NEWS

VESTAX DCR-2500F インストールのイベント開催 

 2022年3月23日、HOUSE、TECHNO、DANCEミュージックを中心としたオト好き社交場的イベント「Flap」が開催されました
詳細はこちら





VESTAX DCR-2500F インストールのカウントダウンイベント 

 2021年12月31日-2022年元旦、渋谷KOARA DJs参加のカウントダウンハウスイベントにて、DJブースにDCR-2500Fがインストールされました。 多くのDJsに体験して頂きました。
詳細はこちら






VESTAX DCR-2500F Parametric Isolator 発売 !

 2020年から企画がスタートした本プロジェクト。新型コロナの影響により、開発・製造に遅延が発生していましたが、本日2021年11月5日、遂に発売となりました。
 本サイトからの購入が出来ます。また、次のDJ機材販売店でもお買い求めいただけます。(ただし、販売価格、送料、店頭展示、在庫の有無などは、直接販売店にお問い合わせください。)

イケベ楽器パワーDJ's渋谷店
イシバシ楽器渋谷店
オタイレコード
サウンドハウス

(敬称略、50音順)





VESTAX TO THE CORE - OFFICIAL WEB OPEN !

 2014年にベスタクス株式会社が突然無くなった衝撃はファンの記憶に新しいところです。 その後、そのアイディンティティーを引き継ぐ為に、ブランドホルダーでベスタクス株式会社の創業者・椎野秀聰氏が中心となり、「STPVestax LLP」(LLP=組合)がスタートしました。それは、デジタル時代では音に対する考え方が退化し、総ての機器の音が同じになってしまうのではないかとの懸念から、人間の優れた音感を衰えさせない様な音響機器をつくりたいという考え方に同意した勇氏が集まったプロジェクトでした。 当初、ベスタクス株式会社の事業責任と区別するためにあえて、ブランドを「stpVx」(STPVestaxの略称)として、モノ作りを再スタートさせ、かつてのベスタクス株式会社でも作れなかった、オールディスクリートサーキットの鳳凰ミキサー、楽器の生々しい音を再現する椋鳥デジタルパワーアンプを完成させました。
 そして、グローバル化によるサプライチェーン崩壊がもたらした少量高品質製品の製造が不可能となったことに加えて、新型コロナ流行という厳しいもの作り環境下でも、事業進行がし易い体制を整わせ、2020年に新プロジェクト「VESTAX TO THE CORE」を、STPVestaxと並行してスタートさせました。 
 新プロジェクト「VESTAX TO THE CORE」では、ブランドをVestaxに戻し、そのDNAを引き継ぎ、音楽カルチャーに貢献できるような製品を作り始めます。






お問合せ / 会社概要 / 特定商取引に基づく表示 / プライバシーポリシー

COPYRIGHT(C) 2021 SOUND ACTIVE CORPORATION ALL RIGHTS RESERVED.
当ホームページに掲載されている全頁すべてのコンテンツ(文章・画像・イラストなど)の無断転載などを固くお断りします。
株式会社サウンドアクティブ vestax事業部
info@vestaxtothecore.com

OFFICIAL SHOP